こんにちわ!

新車最・安・値に挑戦!グローバルショップ福岡ですヽ(^o^)丿

今回はスライドドア付軽自動車についてのお話をしたいと思います。

弊社にご来店されるお客様の中にも「タント」「スペーシア」「N-BOX」の3車種で
悩んでご来店されるお客様がいらっしゃいます。

IMG_1304 IMG_9871 IMG_1489

これがダイハツ、スズキ、ホンダのディーラーにいくと、
他メーカーの短所は聞かされても長所を聞くことはまずありえません((+_+))

しかし、弊社では各メーカーの新車を扱っていますので、
その車種の長所&短所を公平な立場でお伝えさせてもらっています(^^)/

では早速いろいろな角度からこの3車種を比較してみましょう(^_-)

まずは”燃費”の比較から

ほぼすべてのお客様から「燃費はどうなんですか?」っと聞かれます。

JC08モードと呼ばれる計測方法でのカタログ燃費とはなりますが燃費は以下のようになります。

燃費

これはスペーシアの圧勝といったところでしょうか(^^)v

S-エネチャージと呼ばれるISG(モーター機能付発電機)を搭載することで、
アイドリングストップ時からの発進~加速もクラストップの静かさを誇ります♪

またスペーシアはその車両重量も840kgタント(920kg)N-BOX(950kg)に比べて
断トツに軽いボディとなっているようです。

こう見ると人気のN-BOXはほかの2車種に比べてかなり燃費が悪いように感じられます。
ただしN-BOXはその分馬力は3車種の中で1番となります。

スペーシア&タントが52PSに対してN-BOXは6PS高い58PS
「試乗してみたらN-BOXが1番スムーズやったんよーねー」っという話を聞くことがありますが、
事実6馬力の違いがあるようです(^.^)

燃費よりも力強さ!って方にはN-BOXもいいかもしれません♪

ちなみに3車種ともターボ車は64PSとなります★

 

続いては”安全装置”について見てみましょう

現行の3車種の安全装置はそれぞれ

スペーシア:デュアルカメラブレーキサポート

タント:スマートアシストⅢ

N-BOX:シティブレーキアクティブシステム

と呼ばれております。

まずは表でそれぞれの違いを比較してみると・・

安全装置2

比較してみるとデュアルカメラブレーキサポートの自動ブレーキの作動条件速度が
他の2つに対して幅広いことがわかります

また、最近ニュースでも見かけるアクセルの踏み間違いによる急発進を防ぐ誤発進抑制機能は、
スマートアシストⅢのみ後退にも対応しているようです。

ここでもN-BOXはライバル2社に対して、歩行者への反応、また被害軽減の可能速度などの面で、
1歩遅れをとっているようです。

実際、JNCAP(独立行政法人自動車事故対策機構)による被害軽減ブレーキの評価(32点満点)

デュアルカメラブレーキサポート:31.8~32.0点

スマートアシストⅢ:30.7点

シティブレーキアクティブシステム:9.0点

と明確な差がでています。

今回は”燃費”と”安全装置”にスポットを当ててみましたが、この結果だけからいうと、

N-BOX<タント<スペーシアということになります。よね?(^-^)

ただし、車を選ぶポイントはもちろんこれだけではありません。
見た目の好き嫌いや内装の雰囲気など色々あると思います。

1つの検討材料にしていただければ幸いです(^。^)y-.。o○

特にN-BOXについてはフルモデルチェンジが決定していますので、
新型が”燃費”や”安全装置”の面で、どこまで他の2車種に近づいてくるのかも楽しみですね♪

新車最・安・値に挑戦!グロバールショップ福岡の

各メーカー取扱い新車・厳選中古車・在庫車の最新の情報はこちら↓↓↓↓

http://globalshop-fukuoka.com/stock/product_list.php

↑↑↑↑はすべての在庫ではございません。
他にも多数の在庫車両が御座います。
是非お気軽に0120-44-9686までお問い合わせください。
お車の事は下記までお問い合わせください。

無料電話でのお問い合わせ ℡:0120-44-9686

AM9:00~PM10:00まで

————————————————————————————————————
新車専門店・株式会社グローバルショップ福岡  代表取締役 宮津 雄一郎
e-mail youshi0123@izm.bbiq.jp
HP:http://globalshop-fukuoka.com/
フリーダイヤル  0120-44-9686
電話 092-984-1306  FAX 092-984-1378
春町店:福岡県福岡市博多区春町3-8-14